荷物の運びかた

これまで運転免許合宿に行く際に特に注意が必要な持ち物について述べてきました。では、このような荷物を一体全体どのように宿舎まで運べばよいのでしょうか?あなたが実際に合宿所に向かう際に持っていくのでは、荷物が多くなってしまい、せっかくの入校初日に漬かれてしまうなどということにもなりかねません。これを未然に防ぐためにおすすめなのが、宿舎あてにあらかじめ荷物を送ってしまうと言う作戦です。結局、すぐに必要なものはコンパクトにまとめられるでしょうから、「洗顔フォーム」「ボディソープ」などの衛生用品は「タオル」など、そして予備の服などはさきに送って沖野が良いでしょう。このようにしておくと、入校を最小限の荷物で迎えることができるため、むだな疲労を感じずにすむことができるのです。では、いつ頃おくればいいのかということですが、一般的には「入校の前日までに着くように」おくるのが良いようです。確かに、早く着き過ぎては、荷物の保管も大変でしょうし、合宿が始まってから着くようでは、着替えなどがないという事態にもなりかねませんので、周到に到着時間なども考えておきましょう。また、このようにさきに郵送するのがめんどくさいと言う方などは、現地で調達するのもアリかもしれません。合宿先の現地に安いスーパーや百円ショップなどがあるならば、そのようなところでインナーや衛星用品などなどをそろえるようにして、あまり荷物をもたないようにしておくのも一つの選択肢かもしれませんね。とにかく様々に工夫をこらして乗り越えるべき問題でもありますから、まだまだここで紹介した以外にも正解があるかもしれません。皆さんの周囲などにも合宿免許センターに行った人はいるでしょうから、聞いてみるのをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です